お客様にも写真が残ることを意識するから、技術向上につながる

Portfolio Item

karta hair rum
橋本智史さん

東京都1店舗
スタッフ数 3名
http://www.karta-hair.com/

アナログによるカルテ管理の課題を解決する仕組みを探していた

もともと、カルテはアナログで管理していましたが、いくつかの課題を抱えていました。

一つ目に、以前から、お客様に紙のカルテを共有するサービスを行っていたのですが、テキストを打ち込んだり、ビフォーアフター写真を添付したりするなどの作業が大きな手間になっており、お店全体でのルーティン化が難しい状況でした。

もう一点、スタッフ間でのお客様に関する情報の共有がスムーズに行えていないことも大きな課題でした。

これらを解決するための仕組み化ができないかと考えていた時に、美歴を利用している美容師さんのお話しをお聞きする機会があり、導入することにしました。

Salon Image


お客様にも写真が残り続けるから、クォリティーへのさらなる意識向上が進み、技術レベルのアップにつながる

美歴にアップする写真は、ビフォーとアフターを、バックやサイドバックを中心に撮影し、お客様に共有しています。

お客様の反応を伺ってみると、ビフォーアフターの違いよりも「第三者視点で自分のヘアがどう見られているのかわかりやすい」という点に喜んでいただいています。

以前行っていたカルテ共有においては、写真のクォリティにも問題があったので、美歴の導入に合わせて写真撮影用のカメラを新たに用意しました。
新しいカメラでの撮影は、お客様のリアクションも大変よく、スタッフも率先して美歴によるカルテ運用を行ってくれています。

また、撮影した写真はお客様の手元にずっと残り続けるものなので、少しでも高いクォリティーで施術や仕上げをしようと、スタッフの意識がこれまで以上に強くなり、技術面でのレベルアップにつながっていることも導入メリットとして感じています。

Salon Image

お客様との”おつきあいの歴史”を可視化する

美歴は、運用面で困ったことがあっても、サポート対応が迅速、かつ的確なので、とても助かっています。
さらに活用を進めるにあたっては、今後もアプリの機能の充実に大変期待してます。

例えば、美容室ごとにカルテで残したい情報が違ったりするので、カルテ項目をカスタマイズできるような機能ができるといいな、と思いますし、ECや予約機能の充実にも期待したいですね。

美歴の良さは、なんといっても「お客様と美容室の”おつきあいの歴史”を可視化、共有」できるところ。 今後も美歴を通じて、その歴史をお客様と一緒に刻んでいきたいです。

お店にあったサポート、提案を行います。
お気軽にお問合せ下さい。


03-5549-1742

Portfolio Item

石渡武臣
Chief of Editor & Evangelist

美容室業に求められている新しいビジネスの可能性を”デジタル化”を武器として、支援していきます。業界に”今までなかった”を”あって良かった”に変えていく。ぜひ、ご期待ください。

Portfolio Item

鈴木一輝
President

美容師とお客様の美(髪)を通じた関係性の強化とサロンワーク効率化にITを通して挑戦します。今までもこれからも、美容師の皆様とともに。よろしくお願いします。

Portfolio Item

藤波裕樹
Product Manager

美容師さんの皆さんがお客様と一緒に、”美”の歴史を楽しく安全に蓄積、活用できる環境を作っていきます。

一緒に働く仲間を募集しています!

アプリダウンロード

個人情報の取扱いについては、JAPiCOマーク制度による個人情報保護マネジメントシステムに準じた方針を規定し運用しております。