2017.08.04

美歴ユーザーの2ヶ月以内再来率、直近1年で10%上昇。

毎月ご紹介している、美歴ユーザーの、2ヶ月以内再来率の状況。
普段は、「美歴カルテ共有の有無」によって、どのくらい再来率に違いが出ているかをご紹介していますが、



今回ご案内するのは、1年前と比べてどのくらい再来率が変化したのかについて。

2016年7月度と2017年7月度の2ヶ月以内再来率のデータを比較しました。



結果は↓こちら。(クリックで拡大表示)




・「カルテ共有なし」の再来率は、10.1%上昇
・「カルテ共有あり」の再来率は、8%上昇


という結果となりました。

どちらも大きく上昇しています。

様々な要因があると思いますが、ご利用いただいているサロン様の状況をみていると、
これまで「紙」に記録していた情報を「デジタルデータ」化し、スタッフ一人一人が無理なく「個客」マネジメントできる状況が浸透してきていることが大きいと考えています。

美歴では、さらに使い勝手の良いサービスへの改善を続けて、これまで以上に、美容師さんとお客様の信頼を深めることに貢献してまいります!

この記事を書いた人
藤波裕樹

美容師さんの皆さんがお客様と一緒に、”美”の歴史を楽しく安全に蓄積、活用できる環境を作っていきます。