スタイリスト個々に配信される美歴の分析ツールで再来状況を詳細に確認する

美歴店舗管理サービス利用サロン向けに提供している分析ツール

美歴の店舗管理サービスを利用いただいているサロン様には、分析ツール(美歴アナリティクス)を提供しています。
これは、店舗向けだけでなく、スタイリストさん個人でも自分のデータ分析ができるようになっています。

週に1回、「美歴サポート」アカウントから対象ユーザー様向けに、下記のように美歴のメッセージで配信しています。





メッセージ内のURLからアクセスいただくと、





美歴に登録しているデータに基づいた分析情報を確認することができます。




再来状況をチェックしよう

色々と確認できるデータはありますが、今回は、「再来状況」についてご紹介いたします。

再来関連のデータは、トップページの中盤から下の方にあります。





新規再来や顧客再来率、来店サイクル毎の割合などが表示されます。

そして、それらのデータをタップすると、詳細データ(対象のお客様一覧)を確認することができます。

例えば、「新規再来率」の数字をタップすると、「新規再来していない」お客様の一覧が表示されます。
美歴でカルテが1枚しか作成されておらず、かつ、120日以上経過してしまっているお客様の一覧です。





再来サイクル日数比率のパーセンテージの部分をタップすると、対象のお客様一覧が表示されます。





「4ヶ月以上再来なし客数」の人数部分をタップすると、対象のお客様一覧が表示されます。
こちらは、新規,再来客問わず、前回のカルテから120日以上経過しているお客様の一覧が、経過日数順に表示されます。





美歴アプリ内にも前回来店からの期間による絞り込み表示などができる機能がありますが、こちらのツールを使うとより詳細なデータを確認できるようになっています。

定期的にチェックをして、お客様との接点強化に活用してください!