お客様が美歴アプリをインストールしているかどうかは、どこを見れば良いの?

お客様リストを確認しよう

お客様が美歴アプリをインストールし、会員登録を行なっていただいたかどうかは、お客様リストを見ればわかります。





↑このように、お客様の名前の右側に「リンク」のマークが表示されていれば、そのお客様は美歴アプリをインストール済みということになります。

ちなみに、何も表示されていない場合は、
「スタイリストさんがお客様の携帯番号情報登録済み かつ お客様が美歴アプリインストールしていない」

「招待コード表示」ボタンがある場合は、
「スタイリストさんがお客様の携帯番号情報登録なし かつ お客様が美歴アプリインストールしていない」

をそれぞれ意味しています。
「招待コード」の使い方についは、下記に詳しく記載してますので、ご確認ください。

「カルテをお客様に送る(電話番号を知らない場合)」


お客様がアプリをインストールしているからといって、メッセージのやり取りができるというわけではない


美歴は、「美容師さんと”顧客”の信頼を深める支援」をコンセプトにしています。

誰でも彼でもコミュニケーションを取れるサービスではなく、実際に施術をしてリアルに接したことのある場合に、アプリでやりとりができるようにしています。

なので、コミュニケーションを取れるようになるには、「カルテ共有している」ことが必要になります。

先ほどの例でいくと、2人とも「リンク」マークが付いてますが、





↑こちらはメッセージボタンが押せる状態ですが、

↓こちらは押せません。






お客様と美歴でコミュニケーション取れるようにするには、まずはカルテをお客様にお贈りすることが絶対条件です。
いまいち「カルテ送信がわからない」という方は、下記の記事を参考にしてみてください!

「カルテをお客様に送る」