美歴で、お客様にオリジナルカードを送っていただき、コミュニケーションを深める方法

お客様と美容師さんがコミュニケーションを深め合える「ボード機能」

以前、このサイトでご紹介した、お客様と美容師さんの新しいコミュニケーション・情報共有体験ができる、美歴の「ボード」機能。

詳しい内容は↓こちら



今回は、もうちょっと発展した使い方についてご案内します。


お客様が行うこと:作成したカードを「メッセージ」でスタイリストさんに送る

1.「メッセージ作成画面」


カルテを共有しているお客様であれば、お客様から担当美容師さんにメッセージを送ることができます。
以下の手順で、メッセージ送受信ができるチャット画面を開きます。

お客様の美歴アプリで、「つながり」メニューにて、担当スタイリストさんを選択




「メッセージ」を選択




これで、チャット画面が表示されます。



2.送りたい「カード」をメッセージに添付し、送信する


ボードに保存している「カード」をメッセージ機能を使って、担当美容師さんに送る流れは下記の通りです。

メッセージ入力欄の左にある「+」を選択




添付したいカードを保存しているボードを選択




送りたいカードを選択




メッセージを追加し、「送信」




これでお客様のカードが、美容師さんに送信されました。


美容師さんが行うこと:受信したカードを「ボード」に保存する

1.「メッセージ」でカードの受信を確認


上記の流れでお客様から送られたカードは、「メッセージ」で受信を確認できます。




メッセージを開いてみると、カードが添付されているのがわかります。



2.カードをボードに保存する


カードをタップしましょう。そうすると、カードの受け取り確認画面が表示されます。




ここで、このカードをどのボードに保存するかを選択します。








なので、あらかじめ、お客様から送られてくるカードを保存するボードを作成しておくことをオススメします。
ボードを選択して、「受け取る」ボタンを押せば、完了です。

これで、「ボード」からいつでもこのカードを見ることができますし、カードへの「コメント」投稿もできるので、お客様とコメントでのやりとりができるようになります。


だいぶ上級編な使い方ですが、美歴を使ったコミュニケーションに慣れきたら、ぜひ参考にしてください。