年末。美歴で顧客に一斉メッセージを送ってみよう!

年末、大切なお客様達に美歴を使ってご連絡


本当に早いもので、2017年もあと1ヶ月。

12月は最も忙しくなる月、というサロンさんも多いのではないでしょうか。

一人でも多くのお客様にご来店いただき、今年最後の施術を受けていただくために、ブログやSNS、DMなどのツールを活用して、お客様にご連絡されている頃かと思います。

美歴は、カルテ共有を通じて、お客様と美容師さんがコミュニケーションをとることができるアプリ。

当然、この時期になると、美歴ユーザーによるお客様へのコンタクト活動に大活躍です。
メッセージ機能を使えば、繋がっているお客様に一度にメッセージ配信できる機能をご活用いただいています。


1点、ご注意いただきたいのは、メッセージの一斉配信ができる対象のお客様は、ある条件があります。
それは、「美歴でカルテを共有している」ことです。

カルテを共有している大切な顧客様へのメッセージ一斉配信


「カルテを共有している」とは、カルテを送ったお客様がそのカルテを美歴アプリに保存している状態のことを言います。

具体的には、↓こちらの記事に書いてある流れで美容師さんから送られてきたカルテを受け取っている状態になります。





お客様がカルテを受け取っていると、メッセージ一斉配信の送り先選択画面にそのお客様の名前がリストアップされます。


では、一斉配信を行うまでの流れを見ていきましょう。

1.「メッセージ」メニューを開き、「新規作成」をタップ




2.メッセージを送りたいお客様を選択


この画面で表示されるお客様が、カルテを共有している方になります。




右上の、絞り込みボタンをタップすれば、前回来店からの間隔や誕生月で対象者を抽出することができます。



3.「メッセージ作成」ボタンを押して、メッセージ入力、送信


送りたい人を選択したら、「メッセージ作成」ボタンを押すと、チャット画面に遷移します。








ここにメッセージを入力して、送信すれば一斉配信完了となります。

お客様にカルテを受け取っていただけるようにする最適な案内方法は?


繰り返しになりますが、メッセージの一斉配信は、カルテを共有しているお客様(つながりの強い顧客)に行えるものです。

普段から美歴を使ってカルテ共有を進めておけば、いざお客様とコンタクトを取りたいという時に、美歴を有効活用できるわけです。


では、お客様にカルテを受け取っていただくためにどのような案内をするのが効果的なのか。

お客様とのカルテ共有率が80%を超える、千葉の美容室「Dejave」の佐々木さんの事例がとても参考になると思います。

記事はこちら↓



ぜひ参考にしてみてください!