美歴の店舗管理画面で、顧客毎のカルテやコミュニケーションをチェックする

美歴 店舗管理サービスについて


「美歴 店舗管理サービス」は、美歴アプリを店舗で有効活用していただくために、店舗ごとにご契約いただくサービスです。

店舗管理サービスをご利用いただくことでどんなことができるようになるのか、下記に詳しくまとめておりますので、ご参考ください。




ご契約いただいたサロン様には、店舗用の管理画面を提供しています。

主に管理者の方が操作するもので、スタッフが日々登録するカルテやコミュニケーションの情報をいつでも閲覧でき、サロンの品質管理、スタッフ教育への活用などができます。


今回は、その中の「お客様管理」メニューの使い方、少し解説させていただきます。

美歴店舗管理画面の「お客様管理」について


お客様管理メニューでは、お客様毎のカルテやコミュニケーションデータを確認できます。

画面左側には、スタッフが美歴アプリで登録しているお客様の一覧が表示されます。
当然、名前の検索なども可能です。




また、担当しているスタッフでの絞り込みもできます。

例えば下記の例では、



所属スタッフ29名中9名のスタッフのみ選択した状態です。「ON」になっているのが選択されているスタッフです。
この9名が登録しているお客様のみリストに表示されることになります。
スタッフ毎にお客様データを詳細分析したいときなどに、便利にご活用いただけます。


お客様リストから詳細を見たいお客様を選択すると、画面右側にそのお客様の詳細情報が表示されます。




「コミュニケーション」タブではスタッフとお客様のメッセージ内容が、
「カード」タブではカルテ等、スタッフが作成したカードの履歴が表示されます。

「カード」はカルテ以外にも種類があるので、表示したいカードの種類を絞り込むことも可能です。



カードの詳細を確認したい場合は、クリックすると、







このように、閲覧できます。大きな写真でスタッフの普段の施術状況がしっかりと確認できます。


そのお客様に複数のスタッフが担当している場合、表示したい担当スタッフを絞り込むことができます。



このように、美歴の店舗管理画面では、サロンワーク中のチェックが難しい一人一人の施術内容や、サロンワーク外のスタッフのアフターケア(コミュニケーション)を管理者がいつでも確認できます。

店舗で美歴を運用されているサロン様においては、ぜひ、管理画面による情報活用、チャレンジしてください!