SMS送信チケットが無くなったら?

何度かこのブログでもご紹介していますが、美歴でカルテをお客様と共有する際の最初のきっかけとして、”SMS”を有効活用できる機能をご用意しています。

参考記事「美歴カルテ送信の適切な取り扱い方法ー最初はSMS、DLされたらメッセージ。

一度共有されれば、その後はアプリ内のメッセージで送ることはできますが、まだ共有していないお客様には”SMS”で送るのが最も便利です。

大変恐縮なのですが、このSMS送信は登録後、無料で使える件数(美歴ではチケットと呼びます)は、100件までとなっております。
では、100件使い切ってしまった場合、どうすればよいのか。そのことについて、ご案内します。

店舗管理サービスをしている場合は、管理画面から配布できます。

美歴店舗サービスを利用していれば、美歴事務局は店舗に毎月無料でmax100件分のチケットを店舗に配布しています。

店舗管理サービスの管理者は、管理画面で、SMS送信チケットがなくなったスタッフに対して、店舗が持っているチケットを配分いただけます。

「スタッフ管理ページ」を開いて、「アイテム配布」を選択します。


スクリーンショット 2016-08-01 23.00.03


配布したい数を入力して、「配布内容確認」を選択、確定します。


スクリーンショット 2016-08-01 23.00.24


送信チケットを使い切ったスタッフさんは、管理者に相談してみてください!

店舗管理サービスのチケットも使い切ってしまったら?

その場合は、店舗様からチケットの購入申し出をしていただきます。
管理画面の購入ボタンを選択すると、お問い合わせフォームが表示されますので、そこから購入希望の旨をお送りください。


スクリーンショット 2016-08-01 23.00.42


事務局側で店舗様に配布いたします。

店舗管理サービスを使っていない場合は?

その場合は、個人のアプリで購入手続きを行っていただきます。
「設定」メニューから購入画面にアクセスして、ご希望の枚数を選択し、手続きを行ってください。


0801_1



0801_2



0801_3


なお、決済は、AppleおよびGooleの各ストアでアプリ内決済となります。


0801_4


ちなみに、SMSチケットがなぜ有料か、と申しますと、SMSを送る場合は送信に関わる通信料等がかかります。
美歴アプリのSMSは美歴専用の携帯番号から発信できるようにしており、個人の端末番号を使わなくても良い仕組みにしています。
そのため、美歴が利用しているSMS通信にかかる費用の一部をユーザー様にご負担をお願いしている、というものになります。

以上、ご理解いただけましたでしょうか?

美歴のメッセージでカルテを送ることができる場合は、メッセージ使って、無駄なくSMSの機能を活用するようにしましょう!