2016.10.26

お客様の来店サイクル状況がすぐに分析できるようになりました。

美歴店舗管理サービスをご利用サロン様に所属されている美容師さん向けに、美歴で登録しているデータ分析ツールを提供しています。

※詳しくはこちらの記事をご覧ください。
自分の美歴活用状況がわかるサイト(美歴店舗管理サービス利用者向け)の紹介

この度、新しい分析メニューを追加しましたので、ご案内です。

「月別顧客来店状況分析」というものを追加しました。
これは、月ごとの来店客一覧(美歴カルテが作成されたお客様)から、それぞれのお客様が直近1年でどのタイミングで来店されているのかを視覚的に確認できるものです。

たとえば、8月に来店されたお客様の中から、
”今まで2ヶ月に1回の間隔で来店いただいているのに、10月まだ来ていただいてないなー”
という人を、リストからすぐに見つける、といった使い方ができます。

実際の画面でご紹介します。

美歴店舗管理サービス利用サロンに所属している美容師さんには、美歴サポートから週1回メッセージを配信してますので、そちらを開いて、分析サイトへアクセスします。


1026_1

1026_2


サイトの左上にあるメニューアイコンをタップして、
「月別来店客分析」
を選択します。


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-17-57


すると、今月カルテが作成された(来店された)お客様の一覧がズラーっと表示されます。


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-18-33


右のほうへズリズリと画面スクロールしていただくと、


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-18-58


このように、直近12ヶ月で、そのお客様がどのタイミングで来店されているのかの履歴がわかります。

上記の画面の例では、

8月まで30日サイクルで来ていたお客様たちが、9、10月と来店されていないのがわかります。

美歴でつながっているお客様であれば、一度コンタクトを取ってみたほうがよさそうです。

このように活用してみてください。
来店月は、ここで変更できます。「前月」や「次月」をタップするだけです。


1026_3


今後も使い勝手を含め、分析ツールの充実を図ってまいります。
なにかお気付きのことなどありましたら、いつでもご意見お寄せくださいませ。

記事筆者:

この記事を書いた人
藤波裕樹
美容師さんの皆さんがお客様と一緒に、”美”の歴史を楽しく安全に蓄積、活用できる環境を作っていきます。