美歴 バージョンアップ詳細(2) 施術履歴が劇的に見やすくなりました!

前回に続いて、美歴アプリの最新バージョン(ver 1.0.21)の詳細紹介です。

今回は、お客様毎のカルテ履歴表示画面について。

これまでの美歴アプリでは、お客様と共有しない項目に記載されている施術内容を一覧でチェックすることができませんでした。

たとえば、薬剤・カラーなど専門的な情報をカルテに記録する場合、通常はお客様と共有しない項目欄に入力されている方が多いと思います。

ただそうすると、一覧に表示されないので、一つずつカルテ詳細を表示して・・・という作業が必要でした。

今回のバージョンアップでその部分を解消しました。

お客様詳細画面を開くと、そのお客様のカルテ一覧が表示されます。


20161125_1


一見、今までと同じように見えますが、右上に、表示切替ボタンが新たに設置されています。


20161125_3


リストっぽいボタンをタップすると、このように短冊状のカルテ履歴に表示が変わります。

20161125_2


ここには、来店日と「施術記録」が表示されます。

「施術記録」というのは、カルテ作成画面でどの部分になるかというと・・・


1118_2
↑この部分です。

お客様には見えない部分なので、お客様が来店された際にすぐに確認したい情報などを記録しておけば、カルテ管理の効率がかなり上がりますね!

なお、「施術記録」に情報が入ってない場合は、「なし」と表示されますので、過去のカルテについてはご注意ください!

記事筆者: