美歴アプリ ver 1.0.25にアップデートしました。

2017年1月30日、美歴アプリの最新版(ver 1.0.25)を配信しました。

今回は、カードの代理作成の仕様変更と不具合の改修を数件行なっております。

主な内容を、ご紹介いたします。


1.カルテ等の代理作成を受けた際、これまで「作業中」に一旦リストされておりましたが、本バージョンから、代理作成された時点でカルテが作成完了するように仕様を変更しました。

代理作成機能の詳細は、↓こちらをご確認ください。
http://bireki.jp/mag/appsupport/support_blog/20161020

代理作成をフル活用されているサロン様では、どうしても”作業中”リストが溜まってしまい、アプリの操作性も悪くなってしまうという課題がありました。今回、これを改善しました。
なお、代理作成されたカルテをお客様に送信したい場合は、カルテの詳細画面に表示される「アクション」から送信を行なってください。





2.代理作成を受けた際の通知文面を変更しました。これまで通知文上では代理作成したスタッフしか判別つかなかったものが、対象のお客様もわかるようになりました。

  (変更前)「(代理作成したスタッフ名)がカルテカードを代理作成しました。」
    ↓
  (変更後)「(代理作成したスタッフ名)が(お客様名)さんのカードを代理作成しました。」





また、通知をタップした際の遷移先を、お客様詳細画面に変更し、より効率的にカルテ管理ができるようになっています。


3.カルテをSMSやSNSで送信した際、Web上で閲覧できる期限を過ぎた場合の表示画面を下記に変更いたしました。





主な対応は以上になります。
今回の改修はすべて、美歴を使い込んでいただいているサロン様からのご意見を元に対応いたしました。
今後も、お使いいただく中でお気付きのことがありましたら、いつでもご意見、ご連絡いただけますと幸いです!

記事筆者: