美歴アプリインストール済みのお客様の携帯番号を追加登録・変更した場合でもデータの紐付けがされるようになりました

はじめに

以前の記事 (「携帯番号なしでカルテ作成をしていたお客様に、美歴アプリをインストールしていただく際の注意点」) でも紹介した通り、美歴アプリをインストール済みのお客様について、招待コードを使わずに、美容師さん側が携帯番号を追加したり、変更したりした場合、お客様自身が登録した会員情報と紐づかず、カルテの共有ができないという事象が発生していました。

この度、上記の操作をした場合でも、正しく情報が紐付き、スムーズにカルテ共有ができるようになりましたので、お知らせ致します。

改修によってどう改善されたのか? 具体例。

例えば、↓このように、美容師さん側がお客様情報を、携帯番号なしで登録しているケース。





この状態で、お客様が美歴アプリをインストールし、↓このように会員登録をしたとします。





その後、美容師さんが、上記のお客様から携帯番号を教えていただき、お客様編集画面から携帯番号を追記すると、





↓このように、すでにお客様自身で登録されている会員情報と、自動で紐付けが行われます。




お客様リストにも「リンク」マークが表示されることがわかります。





このお客様のカルテを作成すると、送信選択画面では、「メッセージ」での送信が行えるようになっています。





メッセージ送信すれば、問題なくお客様のアプリにカルテが届きます。




いかがでしょうか。今回の改修によって、お客様とのカルテ共有がますます行いやすくなりました。
ぜひ、有効活用してください!

記事筆者: