美 歴

美歴カルテ(サロン向け)EC利用規約

 株式会社美歴(以下「当社」といいます。)は、美容特化型ソーシャルネットワーク「美歴」のサロン向け個別サービス「美歴カルテ(サロン向け)」のオプションサービスとして提供するECサービス(以下「本サービス」といいます。)の内容その他必要な事項について以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。予め「美歴サロン会員規約」および「美歴カルテ(サロン向け)利用規約」に同意いただいた「美歴サロン会員」(以下「サロン会員」といいます。)は、本サービスをご利用いただくことができます。本サービスのご利用においては、本規約の内容を完全に理解し、これを遵守していただくことを前提とします。

第1条(本サービスの概要)

  • 本サービスは、「美歴カルテ(サロン向け)」を利用するサロン会員が、「美歴カルテ(カスタマー向け)」の利用者(以下「カスタマー会員」といいます。)に対して、サロン会員が取り扱う美容に関する商品を「美歴カルテ(カスタマー向け)」用スマートフォンアプリ(以下「カスタマー向けアプリ」といいます。)を通じて提案し、販売できる場をオンライン上で提供するサービスです。

第2条(本規約の改定)

  • 1 本規約は、当社の判断によりサロン会員の承諾なく変更・改定ができるものとします。
  • 2 本規約の変更・改定の内容について、当社は、施行日の1ヶ月前までに会員規約に定める方法でサロン会員に対して通知するものとします。
  • 3 サロン会員が当該変更・改定について同意する場合は、当社所定の手続により同意の意思を表明するものとします。かかる同意は、変更・改定された本規約の施行日より効力を生じるものとし、サロン会員は改定後の本規約の施行日より当該規約の適用を受けるものとします。

第3条(規約上の地位の譲渡)

  • サロン会員は、本規約に定める自己の権利を事前に当社の承諾を得ることなく第三者に譲渡し、貸与しまたは担保に供することができないものとします。

第4条(利用開始)

  • 1 本サービスの利用を希望するサロン会員は、当社が定める方法によって本サービスを利用するための契約(本規約に基づくものとし、以下「本利用契約」といいます。)を申し込むものとします。
  • 2 前項の申込後、当社がサロン会員に対して本サービスの利用開始を会員規約に定める方法によって通知した日を、本利用契約の契約成立日および本サービスの利用開始日とします。

第5条(利用期間)

  • 本サービスの利用期間は、前条の利用開始日より、「美歴カルテ(サロン向け)」の利用終了日までとします。

第6条(商品の出品登録)

  • 1 サロン会員は、本サービスを通じて販売を希望する商品を、当社が本サービスを提供するWebサイト(以下「本サイト」といいます。)上に出品登録するものとします。
  • 2 前項の出品登録は、サロン会員が本サイト上に当該商品の画像、商品名、容量、価格、商品の受渡方法、「特定商取引に関する法律に基づく表示」の内容その他当社が別途定める事項を登録することによって行うものとします。

第7条(商品の売買)

  • 1 サロン会員は、当社所定の方法により、前条により出品登録を行った商品または別途「美歴カルテ(卸企業向け)利用規約」に同意した卸企業が出品登録し、サロン会員と当該卸企業との間の別途の合意によりサロン会員が当該卸企業から仕入れる商品の購入を、カスタマー向けアプリ上でカスタマー会員に提案することができます。
  • 2 前項で提案した商品について、カスタマー会員が当社の定める方法に従ってカスタマー向けアプリ上で購入の申込みを行い、その後、当該購入が承諾された旨のメールがカスタマー会員に到達した時点で、サロン会員とカスタマー会員との間に当該商品等に関する売買契約が成立するものとします。当該商品が卸企業の出品登録したものである場合には、サロン会員とカスタマー会員との間に売買契約が成立した時点をもって、サロン会員が当該卸企業から仕入れたものとします。当社は、卸企業および本アプリ上に出品された商品につき、その内容を明示的にも黙示的にも保証するものではなく、これらについて当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 3 サロン会員は、前項で売買契約が成立した商品を、カスタマー会員との間で合意した条件に従って引き渡すものとします。
  • 4 第2項で売買契約が成立した商品について、本サービスから発送準備が完了した旨のメールが当該カスタマー会員に送信された時点まで、カスタマー会員は当社所定の方法にてその購入をキャンセルすることができ、サロン会員はこれを予め承諾するものとします。
  • 5 第2項で売買契約が成立した商品の所有権および危険負担は、当該商品が卸企業の出品登録したものである場合には第2項の仕入時点をもって卸企業からサロン会員に移転するものとします。また、商品代金の支払方法にかかわらず、商品がカスタマー会員に引き渡された時点で、その商品に関する所有権および危険負担は、カスタマー会員に移るものとします。
  • 6 本サービスを利用して行う商品の売買は、サロン会員とカスタマー会員との間で直接行われるものであり、当社は、売買契約の当事者となるものではありません。従って、商品に関するカスタマー会員からの問い合わせにはサロン会員が誠実丁寧に対応するものとします。また、当該売買契約に関してトラブル等が生じた際には、サロン会員とカスタマー会員の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。当該トラブル等に関連して当社が損害を被ったときは、サロン会員は当社に対して当該損害を賠償しなければならないものとします。
  • 7 サロン会員は、当社がサロン会員に対して、カスタマー会員または卸企業との間の契約に関するトラブル等について問い合わせた場合には、速やかに当社に対してその詳細を報告するものとします。また、当社、カスタマー会員、卸企業その他第三者からの問い合わせに対し、サイト会員が対応を怠っていることにより本サービスの運営に支障が及ぶものと当社が判断した場合、当社は、サイト会員の意向にかかわらず、当社がカスタマー会員等とのトラブルについて対応できるものとします。この場合、サロン会員は、当社に生じた当該対応に関する費用および損害を賠償しなければならないものとします。

第8条(商品代金)

  • 1 カスタマー会員が本サービスを通じて購入した商品の代金の支払いは、代金引換または別途定める方法によるものとします。
  • 2 カスタマー会員が代金引換の方法により商品代金を支払った場合、サロン会員は代金引換を取り扱う運送業者と別途合意した条件に従って当該商品代金を受領するものとします。
  • 3 カスタマー会員が前項以外の方法により商品代金を支払った場合、当該商品代金は当社が一時預かり、次条第3項および第4項の定めにより精算するものとします。
  • 4 カスタマー会員が本サービスを通じて購入した商品の代金に関する領収書は、カスタマー会員の要請に基づき、サロン会員が発行するものとします。
  • 5 カスタマー会員が本サービスを通じて購入した商品の販売が当社とクレジットカード決済代行会社との契約に違反するなどの理由により、当社において決済した商品代金の全部または一部が回収不能となる場合、当社とサロン会員は、協議の上、その原因に応じて負担割合を決定するものとします。

第9条(販売手数料)

  • 1 サロン会員は、本サービスを利用して販売した商品について、別途定める販売手数料を当社に支払うものとします。
  • 2 前項の販売手数料の金額は、当社が毎月末締で計算し、翌月第5営業日までに別途定める方法でサロン会員に請求するものとします。
  • 3 当社が前条第3項により商品代金を一時預かっている場合には、当社は、前項の販売手数料から当該一時預かり金を差し引いて請求するものとします。
  • 4 前項の定めにかかわらず、前条第3項の一時預かり金の額が販売手数料の額を超過する場合には、当社はその差額を別途定める方法によりサロン会員に支払うものとします。

第10条(禁止行為)

  • 1 サロン会員は、本サービスを利用して次の各号の行為をしてはならないものとします。
    • (1)特定商取引に関する法律・銃刀法・麻薬・ワシントン条約その他関連条約等、国内外の法令の定めに違反するものを販売する行為
    • (2)国内外の法令で許認可を義務付けられている商品について、必要とされる許認可なしに販売する行為
    • (3)商品券・プリペイドカード・印紙・切手・回数券・その他有価証券等の金券類を販売する行為
    • (4) 商品を販売する画面において、「特定商取引に関する法律に基づく表示」に関する表示を行わない、または虚偽の内容を表示する行為
    • (5) 商品を販売する画面において、サロン会員以外の第三者を販売または運用責任者として表示する行為
    • (6)商品を販売する画面において、商品について著しく事実に相違し、または実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると誤認させるような内容を表示する行為
    • (7)商品を販売する画面において、商品価格が円建てであることが不明瞭である内容を表示する行為
    • (8)商品を販売する画面に表示する販売条件や商品説明内容と異なる商品を販売または提供する行為
    • (9)二重売上・架空売上・売上代金の水増し・売上代金の分割記載・その他不実記載や不当価格、他人名義での売上等、虚偽の売上行為
    • (10)現金の立替、過去の売掛金の清算等、本サービスを通じての商品販売に関係のない債権の回収に使用する行為
    • (11)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘及び運営する行為
    • (12)特定電子メールの送信の適正化等に関する法律、割賦販売法、不当景品類及び不当表示防止法、銃刀法、麻薬取締法およびワシントン条約その他関連条約等その他国内外の法令の定めに違反する行為
    • (13)当社、カスタマー会員、卸企業、その他第三者からの問い合わせに対して対応を怠り、または不適切に対応する行為
    • (14)その他本規約、「美歴サロン会員規約」または「美歴カルテ(サロン向け)利用規約」の定めに違反する行為
  • 2 当社は、サロン会員が前項各号のいずれかに該当する行為をしたことによりサロン会員、カスタマー会員その他第三者が損害を被った場合、一切の責任を負いません。

第11条(違反行為等への対処)

  • 1 サロン会員が前条第1項に違反した、または違反するおそれがあると当社が判断したときは、当社は事前に予告することなく、いつでも、当該サロン会員に対して本サービス及び「美歴カルテ(サロン向け)」の利用停止、本利用契約の解除その他当社が必要と認める措置を行うことができるものとします。
  • 2 サロン会員は、前項の措置によって被った損害の賠償を当社に求めることはできないものとします。但し、前条第1項に該当しないにも関わらず、当社の故意または重過失により当社がこれに該当すると判断した場合はこの限りではありません。
  • 3 当社が第三者から、サロン会員が前条第1項に違反しているおそれがあることを理由に、サロン会員の住所および名称の開示を求められた場合、当社は当社の判断にてこれらの事項を開示することができるものとします。

第12条(当社の損害賠償責任の範囲)

  • 1 当社は、本サービスについて、その完全性、正確性、有用性等を一切保証するものではありません。
  • 2 当社は、当社の提供する本サービスの不具合、債務不履行および不法行為によりサイト会員に損害が生じた場合にあっても、当該損害について当社に悪意または重過失が認められる場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第13条(優劣関係等)

  • 1 本規約の定めは「美歴カルテ(サロン向け)利用規約」および「美歴サロン会員規約」の定めに優先するものとします。
  • 2 本規約に定めのない事項については、「美歴カルテ(サロン向け)利用規約」および「美歴サロン会員規約」の定めが適用されるものとします。

以上

附則
2015年7月1日 制定
2016年3月1日 改定

株式会社美歴
東京都港区赤坂二丁目9番11号
オリックス赤坂2丁目ビル
Phone: 03-5549-1742  Fax: 03-3585-0620