2018.02.18

『美容室の経営が博打っぽいのはなぜか』なんてね。

|資源をいかに再配分するかが大事

 

 

「経営とは資源の再配分だ」

 

と聞いたことがある。

 

 

 

金銭的資源

人的資源

物的資源

時間的資源

 

 

などの手持ちの資源を、

どのように配分して、

生かしていくのか。

 

 

この再配分を戦略的に行うのが、

戦術であって、

上手に配分することで、

それら資源がかさ上げされていき、

つぎの資源を生み出す、のだと。

 

 

|美容室にとっての資源とは何か?

 

 

これを正解と前提にするなら、

新規集客に汲々とする美容室は、

資源の再配分がうまくいっていない、

と言えるのではないだろうか。

 

 

再配分ではなく、

直接配分にすぎない。

 

 

ポータルサイトに投資するのは

悪いことではないが、

新規客という新しい資源を

獲得するためだけに

現在の資源を投下する。

 

そのあと、

回収した新規資源を、

どのように再配分して、

かさ上げしていくのか。

 

 

 

|新規集客は確約のない賭け事

 

 

新規集客ありき、

で戦略を練ると、

その戦略の根本を

他者に頼ることとなる。

 

 

手元にある資源を

いかに上手に再配分するか、

 

これであれば、

手元にあるものなので、

コントロールしやすい。

 

 

 

|天才の天才たる所以

 

 

イチローは言っている。

 

 

結果はコントロールできないが、

準備はコントロールできる

 

 

と。

 

 

準備とは、

手元にある資源をいかに使うか、

その計画であり、

練習であり、

シミュレーションだ。

 

 

それら準備ができていないのに、

結果(集客)をコントロールしようとするのは

とても難しいのではないだろうか。

コントロールできないのであれば、

それは博打と同じではないだろうか。

 

最新の電子カルテはこちら!

 

 

美歴の機能について!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
石渡武臣
美容室業に求められている新しいビジネスの可能性を”デジタル化”を武器として、支援していきます。業界に”今までなかった”を”あって良かった”に変えていく。ぜひ、ご期待ください。