美歴で「あとで」しているカルテを他のスタッフは編集できる?


「あとで」はカルテ作成作業を効率化する機能


美歴でカルテ作成する際に多くのユーザーさんが利用されている機能が「あとで」です。

これは作成途中のカルテを一時保存する機能です。

例えば、施術後のちょっとした空き時間に、お客様との会話内容を忘れないうちにカルテに書いておきたいようなケースがあると思います。

そのような時に、





↑このように記入途中で、「あとで」ボタンを押しておくと、





作業中リストにストックされていきます。


続きを書きたい場合は、上記のリストからタップすれば、okです。

また、当日来店される全てのお客さまのカルテを一旦全て「あとで」しておいて、いつでも作成できるように準備されているサロン様も多くいらっしゃいます。


いずれにしても、カルテ作成作業を効率的に行えるように、有効活用いただいているのが、この「あとで」機能になります。

「あとで」したカルテを他のスタッフが編集できるか?


この便利な「あとで」機能について、サロン様から時々いただくご質問として、

「あとでしているカルテを、アシスタントスタッフが途中で追記したりできますか?」

というものがあります。

シャンプーや、カラー塗布などをしている際に話した会話や気づいた点などをアシスタントさんがカルテに記録しておきたいシーンなどで、スタイリストさんが「あとで」しているカルテをアシスタントさんの美歴アプリから編集や追記ができるのか、という話になります。

結論から言うと、「できない」です。

理由は、「あとで」による作成中カルテの一時保存は、「あとで」している端末内に保存される仕組みになっているからです。
つまり、あとでした端末でのみ編集が可能ということになります。


なお、上記の例のように、他のスタッフが編集できるようにする方法は用意しています。

一旦、カルテを作成完了にしていただければ、他のスタッフさんが下記のように編集可能です。













状況に応じて対応できるよう、十分な機能を用意していますので、ぜひ上記を参考にご活用ください!!