お客様から担当スタイリストさんに写真付き”カード”を送る

担当スタイリストさんにカードを送ろう


美歴は、「美容師さんからお客様へ」だけでなく、「お客様から美容師さんへ」カードを送ることも可能です。





↑こんな感じで、美歴のメッセージ機能を使って、次にチャレンジしたいお気に入りのヘアスタイル写真をあらかじめ送っておいたりすることができます。

どのような手順で行えるのか、ご紹介します!

美容師さんにカードを送る流れ

「ボード」を作成する


まずは、新規にオリジナルボードを用意します。そこに、作成するカードをストックしていく感じです。

1)「ボード」メニューの右下の「+」ボタンをタップ






2)「ボード新規作成」をタップ






3)管理しやすいボードの名前を登録。







「公開」はつながっている美容師さんがボードを見れるようにする設定です。他のユーザー様に公開させるものではありません。
自分しか見れないようにする場合は、「自分のみ」で設定します。
なお、「自分のみ」で設定しても、今回ご紹介する「メッセージを使って美容師さんにカードを送り、見てもらう」ことは可能です。


これで、新しい「ボード」が作成されました。





「カード」を作成する


続いて、美容師さんに送りたい写真の入った「カード」を作ります。

1)「ボード」メニューの右下の「+」ボタンをタップし、「カード新規作成」を選択






2)「カード」を作成

カードのタイトルや、写真を登録します。
「ボード選択」では先ほど新規に作成したボード名を選択します。









「カード」を送る


作成したカードを、美容師さん宛てにメッセージで送ります。
なお、「メッセージ」は今までにカルテのやりとりをしている美容師さんに対してのみ、送ることが可能です。


1)「つながり」からスタッフを選択






2)スタッフの詳細画面で「メッセージ」を選択






3)メッセージ画面の左下「+」を選択し、先ほど作成した「ボード」を選択








4)送りたいカードを選択






5)メッセージを添えて、送信






これで、美容師さんに写真付きのカードを送ることができました。


美容師さんとのコミュニケーションに、ぜひご活用ください!


美歴相談フォームへ