美歴のプロフィールで設定できる、各種SNSアカウントのID等は、どれを入れればよいの?

「プロフィール」について


スタイリストアカウントユーザーが「プロフィール」を設定すると、





このように、カルテ共有しているお客様の美歴アプリ内でのSNSリンクを有効にすることができるので、お客様を美歴アプリから各種SNSのアカウントに簡単に誘導することができます。

プロフィールの登録は、「設定」の「プロフィール登録・変更」から行うことができます。




SNSのアカウント名には、それぞれ何を入れたら良いのか?


プロフィールには、「ブログ」「twitter」「facebook」「LINE@」「instagram」のリンクを設定することができます。

SNSアカウントには、どのIDやユーザー名を入れれば良いのか、わからない方もいらっしゃると思いますので、各SNSごとに下記いたします。

twitter


twitterは、「@」がついたユーザー名を入れます。
twitterで自分のプロフィール等を見ていただくと、「@」がついた自分のユーザー名を確認することができますので、「@」を含めて登録してください。





facebook


続いて、facebookです。「ユーザーネーム」を入れていただきます。
ユーザーネームはfacebookのアカウント作成時に設定しているはずですが、覚えていない方も多いと思います。

確認方法は、少しわかりづらいのですが、以下の方法で確認してください。

まず、facebookアプリで確認できないので、スマホやPCのブラウザでfacebookを開きます。
ここではiPhoneのスマホ画面で紹介いたします。

自分のタイムラインページを開き、「その他」から「プロフィールへのリンクをコピー」を選択します。







メモ帳等に、「ペースト」すると、コピーしたURLが確認できます。





この、「facebook.com/」以下に表示されているものがユーザーネームになります。
これを美歴のプロフィール設定にて、登録しましょう。

LINE@


こちらは、自分のLINE@アプリで確認できる「@」以下の文字列になります。
「@」を含めて、入力してください。





instagram


instagramは、「ユーザーネーム」を登録します。
自身のプロフィール画面を開くと、「ユーザーネーム」を確認できますので、こちらを入力してください。






これで、SNSアカウントのリンクが有効になり、顧客様が美歴アプリ内から担当美容師さんの各種SNSアカウントにすぐにアクセスできるようになります。


※「美歴店舗管理サービス」をご利用されていない店舗様で、サービスに興味のある方は、下記までお気軽にご連絡、ご相談ください。

美歴相談フォームへ