【美歴初心者向け】お客様のパーソナルな情報は「メモ」機能を有効活用しよう!!

「カルテ」とは別で情報管理ができる「メモ」機能


紙カルテの運用をされているサロンさんでは、お客様へ施術や接客をする上で注意すべき事項などをメモ書きなどをしていると思います。

例えば、アレルギーの有無や会話をしたい方なのか静かに過ごしたい方なのか、シャンプーの強さ加減、好きな飲み物、苦手なもの、などなど。

そのようなメモは、担当者かどうかを問わず、すべてのスタッフが把握できるようにしている(すべき)だと思います。


もちろん、電子カルテの運用をする場合でも、紙と同様に上記のような注意事項は、店舗でわかりやすく管理するのがベストですね。


美歴では、その運用ができるように、「メモ」機能というものを用意しています。


「メモ」は、日頃の施術情報を記録する「カルテ」情報とは別に、お客様に関する注意事項やパーソナルな情報を店舗内/スタッフ間で共有しやすくするスペースです。

「メモ」を登録してみよう



メモは、お客様の詳細画面を開くと、「カルテ」の下の段に表示されます。

まずは新規に登録してみましょう。

「+」ボタンを押して、「メモ」を選択するか、「メモ」の黒い帯の右端に表示されている「一覧へ」を選択します。





(+ボタンを押した場合は、「メモ」を選択)





するとこのように、メモの登録画面が表示されます。






お客様に関する注意事項を入れて登録してみると、








こんな感じで、タイムライン形式で情報が記録されていきます。
ちなみにこの情報は、一つ前の画面、すなわち、お客様の詳細画面にも表示されます。





ここでは、上部のカルテ同様、最新のメモ3回分が表示されます。




「メモ」には画像も登録できる


メモには、画像を添付することも可能です。

入力欄の左に表示されているカメラマークをタップすれば、その場で撮影、または保存済みの写真から選択をしてアップすることができます。





例えば、過去の紙カルテを写メって保存する、といった使い方をされているサロン様も多いです。













同じ店舗のスタッフであれば、誰でも投稿・閲覧可能


美歴の店舗管理サービスを導入いただいているサロン様であれば、このメモ機能を使って、スタッフ全員でお客様に関する情報共有をいつでも行えます。


例えば、受付時に気になったことを記載したり、シャンプーやカラーに入ったアシスタントさんがお客様との会話から得た情報をメモに登録をして、担当スタイリストに共有したり、などなど。





メモに情報が登録されると、担当スタッフの美歴アプリにお知らせが届くので、





お客様一人ひとりに関する新たな情報をリアルタイムで共有することができます。

お客様に関する情報を即座に全員で共有する運用を継続していくことで、店舗全体の接客品質向上につながるはずです。

なお、お客様にはメモの情報は共有されません。あくまでもスタッフのみなさま、サロンにとっての情報共有の場、ということになります。

削除は長押しでs


一度投稿したいメモを削除や編集したい場合は、メモを長押ししてください。





すると↑このように削除実行の確認が表示されますので、問題なければOKにして、新たなメモを登録してください。


お客様のパーソナルな情報を、わかりやすく記録でき、スタッフ間のスムーズな情報共有を実現できる「メモ」機能。
まだ活用できていないという方は、ぜひ使ってみてください!



※「美歴店舗管理サービス」をご利用されていない店舗様で、サービスに興味のある方は、下記までお気軽にご連絡、ご相談ください。

美歴相談フォームへ