美歴で、大切なお客様に次回のオススメスタイル写真を送る方法

次回の来店サイクルに合わせて、美歴アプリを通じてお客様にアプローチする方法は、
インビテーションカード(デジタルDM)機能など、このサイトでもすでに何度かご紹介しました。

その際、次回のスタイル提案を具体的な作品写真などをお送りすると、お客様にとって具体的なイメージがつきやすいですし、
そもそも、”自分のことをこんなにも考えてくれているんだ!”という、顧客満足にもつながると思います。

オープンなSNSとは違って、個別の提案というのが、心に刺さりますよね。

で、美歴ではそのようなコトができるのか、ということなのですが、もちろん可能です。

すでにご紹介した「インビテーションカード」に写真を添付する方法でも良いですが、今回は一味違う方法を。

「その他カード」を活用してみる

おそらく、美歴をお使いのユーザーの方でも、この「その他カード」を作ったことがある人はほぼいないと思います、、、。”レア”カードです。

このカードは、”好きなように使ってください!”というものなのですが、今回は「お客様への次回のスタイル提案」に活用してみたいと思います。

まずは新規にボードを作ろう

「その他」カードを保存するためのボードを作ります。
「ボード」メニューの右上の「新規作成」を選択し、自分の好きなボード名を入力して保存しましょう。


0805_1



0805_2


このように、カルテなど最初から用意されているボードに加えて、新しいボードが追加されました。


0805_3

その他カードを作ってみよう

カードの作り方は簡単です。
カルテなどと違って、お客様を選択する必要がありません。写真を一つつけて、タイトルと説明文を入れるだけです。

今回の例では、オススメスタイル作品のカードを作るイメージなので、こんな感じで。


0805_4



0805_5



0805_6



0805_7


保存するボードは先ほど作ったボードを選択しましょう。


0805_8



0805_9


ここまでできたら、保存しましょう。


0805_10

作ったカードを送ってみよう

今回の例では、すでにカルテを美歴で共有済みのお客様に対しての提案のイメージです。
送りたいお客様のメッセージ送信画面を開きます。
そして、メッセージ入力欄の左側にある「+」をタップすると、


0805_11


このようにボード選択画面が表示されます。先ほど作ったカードを保存したボードを選択します。


0805_12


ボードに保存されているカードの一覧が表示されます。
先ほど作ったカードがちゃんと表示されますね。カードをタップしましょう。


0805_13


すると、このように選択したカードがメッセージ入力欄の下に表示されます。
あとは、お客様にお伝えしたいメッセージを入力して、「送信」するだけ。


0805_14


これで、お客様のアプリに次回オススメスタイルの写真が送られました。


0805_15


いかがですか? 次回来店するまでの間に、幅広く拡散するためのSNSとは違った、大切なお客様一人一人の心に届くネットコミュニケーションというのも良いですよね。

あらかじめ、作品などの写真を、そのカードに保存しておいて、いつでも各お客様にご提案できるようにしておくのも良いと思います。

すでに、お客様とカルテ共有を積極的に行っていらっしゃる美容師さんで、この使い方に興味を持った方は、ぜひ試してみてください!
お客様の反応など、美歴事務局宛に美歴アプリのメッセージでフィードバックいただけると、とても助かります♪

記事筆者: