お子様の美歴カルテをママやパパに贈る方法

美歴をお使いのサロン様には、「家族みんなで通ってます!」というお客様も多くいらっしゃると思います。

美容室や美容師さんのブログやSNSでも、「お母さんと一緒のサロンでお子さんが美容室デビュー」、なんて記事も多く拝見します。

もちろん美歴では、お客様の年齢に限らず、お客様情報の登録、カルテの作成ができるわけなのですが、スマホを持っていないような小さなお子様の場合、かわいいお子様の「美の歴史」を、お母さんやお父さんにお贈りして差し上げたら、とても喜ばれると思います。
もちろん、美歴ではそういった運用が可能です。その方法をご案内します。

まず前提として、
”送り先となるお母様やお父様とご本人のカルテを共有している”
ことが必要です。

これは、お子様のカルテを送る方法として、美歴アプリ内の「メッセージ」機能を使うためです。
美歴アプリのメッセージでお客様とコミュニケーションをとるためには、1枚でもよいので、ご本人のカルテをお客様に送り、受け取っていただくことが必要になります。
こちらの記事にその辺の詳しい説明がありますので、ご確認ください。
美歴カルテ送信の適切な取り扱い方法ー最初はSMS、DLされたらメッセージ。

つづいて、お子様のお客様情報登録の注意点です。
美歴は携帯電話番号を使う”SMS”機能を活用する関係上、重複した携帯番号登録ができませんので、お子様のお客様情報に親御様の携帯番号は登録できません。
お子様のお客様情報登録では、携帯番号は空っぽで大丈夫です。


20160915_1


カルテはいつも通り作成し、最後の「カルテ送信方法選択」画面では、「送らずに保存」を選択します。まだ送りません。


20160915_2

20160915_3

では、作成したお子様のカルテをお母様やお父様に、美歴アプリの「メッセージ」で送りましょう。

メッセージメニューの右上「新規作成」ボタンをタップします。


20160915_4


つづいて、送りたいお客様を選択します。親御さんを選択すれば良いですね。


20160915_5


このように、メッセージ画面が表示されます。
画面下のメッセージ入力欄の左側にある「+」アイコンをタップします。


20160915_6

すると、「ボード」の一覧が表示されるので、「カルテ」を選択します。


20160915_7


作成済みのカルテが表示されます。先ほど作成したお子様のカルテをタップします。


20160915_8


そうすると、メッセージ入力欄の下に選択したカルテが表示されます。あとは、メッセージを入力して送信しましょう。


20160915_9

20160915_10


これで送信ができました。親御様の美歴アプリにこのカルテが届いてます。


20160915_11


美容室にとって、ご家族皆さんに喜んでいただけるサービスとして、活用いただけると思います!
ぜひ、試してみてください!!

記事筆者: