美歴で「メッセージ」を送ることができる条件

美歴アプリ内の「メッセージ」機能を活用することで、お客様と美容師さんが安心してSNSのようなコミュニケーションが取ることができます。

この”安心して”というのは、むやみやたりに誰とでもコミュニケーションを取れるのではなく、あくまでも「お客様とその担当美容師さん」のコミュニケーションである、ということです。

そのため、お客様リストでお客様の名前を選択した際、このように、「メッセージ」がタップできるお客様と


1031_2


タップできないお客様がいます。


1031_1


美歴アプリで、「お客様とその担当美容師さん」と認識され、メッセージの送受信が行える条件は、

「美容師さんが美歴カルテをお客様に送信し、そのお客様が美歴アプリをインストールしてカルテを受け取った」
場合になります。

そのため、美歴カルテをSMS等で送っただけでは、美歴アプリを使ったコミュニケーションはできません。
少なくともアプリをインストールしていただく必要があります。

なので、お客様に美歴のお話をする場合は、「カルテが届いたら、アプリをインストールしてくださいね!」の一言をお伝えしましょう!

記事筆者: