美歴アプリで用意されている方法以外の手段でカルテを送信する方法

美歴でカルテをお客様と共有する場合、そのお客様が美歴アプリをインストールしていない段階では、SNSやSMSを使ってカルテを送ることができます。

以前、サポートブログでも、それぞれのカルテ送信のやり方や注意点などを紹介いたしました。

“SNS”を使ってカルテを送信する -Twitter編 –
“SNS”を使ってカルテを送信する – LINE編 –
“SNS”を使ってカルテを送信する – Facebook編 –
美歴カルテ送信の適切な取り扱い方法ー最初はSMS、DLされたらメッセージ。

カルテ送信する際には、上記の記事にある通り、5つの方法を用意していますが、





ご利用者様からは、「メール」や「LINE@」など、別の方法でも送ることができないか? といったご質問(ご要望)をいただきます。

実は(若干、裏技的な使い方になりますが・・・)、現状の機能の範囲内でも、別の方法を使ったカルテの送信が行えます。

カルテ送信で、Twitterなどの外部SNSを選択した際、お使いの端末では、カルテのURLがコピーされた状態になりますので、これを活用します。

具体的にご説明すると・・・
この送信画面で「twitterで送る」をタップしてみます。





すると、TwitterアプリのDM画面に自動遷移しますが、この時点で、カルテのURLがコピーされている状態になってます。





で、メールで送りたい場合、メールソフト(アプリ)を立ち上げて、本文のところで、「ペースト」してみると、





このように、URLを貼り付けることができます。





これを、送りたいお客様のメールアドレス宛にお送りすれば、OKです。
LINE@でも同じですね。ペーストすれば、同じようにURLを貼り付けることができます。

もし、美歴アプリで用意している方法以外で送信したいという場合は、この方法を参考にしてみてください!

記事筆者: